スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

五等分の花嫁 第43話『七つのさよならァ抓響曄‘麈気呂匹海泙琶かってる?

JUGEMテーマ:漫画/アニメ





恋愛に対して超純情な二乃可愛い…

うーん、相変わらず五つ子みんな可愛い。それぞれスポットが当たれば一番可愛く思えてしまう辛さ。そしてそれぞれ決めるところはしっかり可愛く決める画力の高さ。いい漫画ですね。

久しく更新してなかったくせにいきなり途中から感想記事を上げるのもなんですが、書きたいから書いときます。
以下若干のバレあり。
さて、今週はざっくりとまとめると

・二乃と和解
・二乃が家族に抱えている気持ちが判明
・そしてキンタローと再会へ

二乃だけ髪が長い理由はそういうことだったんだなーと、単に家族思いというわけではなかったわけで。
みんなの母親代わり〜というくだりがあったのは五月というところを考えると、今回の騒動の中心が五つ子の中で髪の長いNo.1の二乃とNo.2の五月というのも意味があったように感じます。

そしてピュアすぎる二乃の恋愛観。
風太郎の『5年前に会った子が俺の前から消えた』というたったそれだけでポロポロ泣いてしまうピュアさ。一花の泣き顔とはまた違う、どこか幼いような感じの泣き顔がたまりませんね。こういう決めコマがしっかり可愛いのが本作の魅力だと僕は思いますね!ええ!

さぁこれからどうなるんだろう、というところでまさかのキンタローに会いたい発言。
まさかというわけではないですが、うーん……僕は二乃は風太郎=キンタロー気付いてるんじゃないか説を考えていましたが、どうなんでしょう。そこを知っててやってるのだとしたらいじらしい子だし、知らないでキンタローキンタロー言ってるとなるとそれはそれでただの面食いのような……

そもそも今回のシャワーのくだりで「あれ、イケメン……?」となるかなーと思ってたんですが、そちらは外れましたね。でも風呂上がりの風太郎を見れば髪型補正が消えて、素のイケメンっぷりが見えているのではないかとも思うので、やっぱり気付いている……?

ミサンガについてはいろんな方が諸説唱えているのでそちらを参考のこと。
『五等分の花嫁』感想、二乃と風太郎をつなぐ"ミサンガ"!二乃が写真の子なのか考察してみよう!
(ふわふわな日記さま)

個人的には第31話「結びの伝説 3日目」での『ってことは嫌われちゃったかな…… 少し重たかったかしら』のセリフがどうも気になってます。『彼(キンタロー)』がどう思ったかという印象の話を、会ってきたとはいえ別な人に聞くか、それに重たかったかというのもあとで独白させればいいのにわざわざ風太郎に言っているのが気になりますが、おそらく考え過ぎです。本作はそういう考察要素が多すぎて困る。

なにはともあれ、キンタローと二乃がどういう風に落ち着くのか、来週が楽しみですね! というかそもそもきみらテストは大丈夫なの?


しかしアニメもそうですが漫画も便利な時代になったもので、日付が変わると同時に読みたい漫画だけを買って読むことができるなんて考えもしなかったですね。代わりに知らない漫画は読まないままですが……難しいところですね。

スポンサーサイト

-
  • 2018.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理人:KOH
エロゲとかフィギュアとか写真のブログです。
好き放題書きます。
何かありましたら sabnock7@hotmail.com まで

■search this site.

PR

■categories

■gallery

■selected entries

■Link

■recent comment

■recommend

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM