スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

五等分の花嫁 第44話『七つのさよならΑ抓響曄‘麈気縫魯瓩蕕譴

JUGEMテーマ:漫画/アニメ





「キンタロー君に会いたい」

その願いを叶えるべく、風太郎は再度金太郎に扮するが… という感じで始まる今回。
恋に恋する乙女な二乃がどう考えているのか、どこまで風太郎のことを分かっているのか、ミサンガの行方は?と気になるところ目白押しの今回でしたが……

うーむ、というか君たち勉強大丈夫なの?

風太郎テキストでみんな赤点回避できるならもうそれで起業とかできちゃいそうだよね。
一応二乃以外のみんなは勉強しているようですし、話的にも赤点回避しないと家庭教師辞めさせられちゃうから大丈夫なんでしょうけども!

というわけで以下さくっと感想。

【今週のまとめ】
・二乃可愛い
・意外と頼りにされてる?風太郎
・恋に恋する?というより恋で何かを変えたい?
・またしても風太郎ハメられる
・まだ二乃で続きます

金太郎をもてなす二乃。ドギマギして風太郎にアドバイスを求めたり報告してきたりで可愛い姿を見せてくれますが、言葉の端々にどこか違和感を覚えた様子。そして恋する乙女の二乃は…

「キンタロー君さえ いればいいから」
「試験なんてどうでもいい 五人で一緒にいてほしいんだ」


今回はこのやりとりがメインですかね。
姉妹のみんなが変わっていくなか、昔に囚われ変われない二乃。
その変化のきっかけを恋愛に求めているのかなーとも思えます。

二乃も風太郎も、姉妹の絆を大事にしているのですが
・二乃はみんなと同じように無理やりでも変わっていくこと(もしくはみんなが変わらないでいて欲しかった)
・風太郎はみんなが仲良く、協力しあう関係

という感じで若干ずれており、前回で二乃の気持ちを理解していたように思いましたが、やはり『いつの間にか取り残されている自分への不安』というところのフォローまでは出来ていない様子。コミュ障設定ですし、この手の意を汲み取れないのは風太郎さんお得意なので致し方ないところでしょうか。

『約束を破ったら許さない』のくだりも、キンタローとして会っているけれど中身は風太郎のままだったので、そこが問題だったのかなと。二乃がいう区切りをつけるがどういうことかは分かりませんが、少なくともキンタローとして会って欲しいということだったのでは……考え過ぎか……

最終的にはキンタロー=風太郎がバレ、また次回へ展開は持ち越しになりましたが果たしてどうなるのか。五月が鍵となるのか、それとも零奈からの贈り物なのか……来週が楽しみですね!

しかし今回の二乃はロリっぽかったような。

スポンサーサイト

-
  • 2018.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理人:KOH
エロゲとかフィギュアとか写真のブログです。
好き放題書きます。
何かありましたら sabnock7@hotmail.com まで

■search this site.

PR

■categories

■gallery

■selected entries

■Link

■recent comment

■recommend

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM