スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

五等分の花嫁 第46話『七つのさよなら─抓響曄^磴辰討討いい鵑世

JUGEMテーマ:漫画/アニメ





「足りないところを補い合い 私たちは一人前になろう だから違ってていいんだよ」

このセリフを三玖が言うというのがまた…よかった!

長いことモヤモヤさせてくれた二乃ルートもこれで決着ついたのかなという感じ。
そして息をつかせる間もなく同時進行で四葉ルートが展開していって
また来週が待ち遠しくなる、いやー漫画っていいものですね!

というわけで以下もうちょっと感想。

さくっと今週をまとめると
・二乃と三玖のやり取り → 全ては冒頭の言葉に集約
・いい加減今を受け入れる覚悟を決めた二乃がやることとは?
・合宿へ連行されてしまいそうな四葉
・止めるのは風太郎と…五月…

二乃回というより三玖の成長を感じさせられた回でしたね。
風太郎に影響されまくった言葉ですが、ちゃんと自分の言葉として二乃に伝えていたのがグッド。
借り物の言葉であったとしても、自分の中に落とし込んで、ちゃんと相手に伝えられたのならそれは借り物ではなく自分の言葉になる。なんかそんな展開が昔『ヴァンドレッド』というアニメであったような。

過去を忘れて今を受け入れる、そんな覚悟を決めた二乃がハサミを手にして挙げ句、三玖にも…これは髪型が変わるのか、それとも何なのか…このあとの四葉にも絡んできそうな感じですね。

四葉には一悶着あったうえで風太郎が四葉にどういう言葉を投げかけるのか。
そこが楽しみなところなので、そこまでの過程は息抜き的な感じで楽しめればいいなと。
陸上部部長がヘイトを集めるような展開にならないといいですが…




マガポケでしか読んでないのでスルーしてましたが、連載1周年記念企画も実施中のようですよ!
人気投票ねぇ…うーん…三玖、いや一花…四葉? 決められねぇ…

スポンサーサイト

-
  • 2018.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理人:KOH
エロゲとかフィギュアとか写真のブログです。
好き放題書きます。
何かありましたら sabnock7@hotmail.com まで

■search this site.

PR

■categories

■gallery

■selected entries

■Link

■recent comment

■recommend

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM