スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【FlyingShine黒】『ココロノ』レビュー〜畠静子編〜

「また間違えて、何も言わないなんて…バカにしてるの?」

バナー

FlyingShine黒から2008年11月28日に発売された『ココロノ』をプレイ。
一キャラずつレビューして最後総評という形でやっていこうと思います。

【シナリオ】
静子先生は個人的に言わせてもらえばヤンデレではない。
ゲーム通しての「ヤンデレ感」については総評で書きたいと思いますが、
プレイした感じ純粋なヤンデレは由真だけじゃないかなと。

まあそこは置いといて。静子先生シナリオの要は先生のトラウマにあります。
「教師は間違いをしてはいけない」という強迫観念のもとに主人公と個人授業を続けるが
ある日主人公にミスを指摘されてしまい…というあらすじ。

もともと主人公への好意はあるものの、物語の要はそこではないことがヤンデレ好きには
寂しいところですが、ヤンデレというより電波、ちょっとオカシイ人間ゲーだと思えば
普通に楽しめると思います。

補習の動機が「主人公を独占したいから」とかだったらヤンデレですけどねーと思ったり。

TRUEエンドでは今までの陰鬱っぷりは何だったのかというくらい爽やかですw
BADエンドでHシーンということが多いのでそちらもセーブしてやることをオススメします。
特に妊娠エンド。いい感じに二人とも壊れてます。

エンディングが多いうえに好感度で分岐されるのでその調整をうまくしないと
Ctrl押しっぱなしという面倒なことになるのでそこが注意する点か。

【畠静子というキャラ】
公式のキャラ紹介を見ていただければわかりますが本当に先生かという格好。
セクシー過ぎです先生…私服、裸立ち絵もダイナマイツでした。
あと先生は妙に唇の塗りがエロイ。これが特徴か。カットインはいちいちドキッとしました。

ちょっとお堅いお姉さんキャラ、と言えば聞こえがいいですが如何せんダークな部分を
見せつけられるので素直に萌え難いのが印象か。とりあえずヤン目が恐い。
いや、通常時はもちろん可愛いんですよ?

頑張ったらご褒美」という女教師ならではの嬉しい特典も完備。さすがだぜ!

【Hシーン】
全部で5つ。TRUE目指していると2つだけとなります。
ヤンデレにありがちな淫乱設定は無いので素直に状況を楽しみましょう。
場合によってはSにもMにもなりますしね。個人的には妊娠ENDがry


次は城田美紀をレビューする予定で。TRUEは見たのでBADエンド埋めです…

<関連>
『ココロノ』レビュー〜城田美紀編〜


スポンサーサイト

-
  • 2018.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理人:KOH
エロゲとかフィギュアとか写真のブログです。
好き放題書きます。
何かありましたら sabnock7@hotmail.com まで

■search this site.

PR

■categories

■gallery

■selected entries

■Link

■recent comment

■recommend

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM