『さよならを教えて〜comment te dire adieu〜』 現物発見!さすがのお値段でした



そのあまりにも狂気な内容で、ある種伝説と化している『さよならを教えて〜comment te dire adieu〜』の現物を萬屋盛岡店で発見! 「あそBD」版が出たとは言え、現在でもヤフオクで未使用品が51,000円で落札されるなどプレミアっぷりは落ちていないようです。

こちらでのお値段はエロゲコーナーにあるまじき高値の49,800円。でも割と適正なのかも……隣にはこれまた同じCRAFTWORKの『for elise』(エリーゼのために)もありましたが、こちらもほぼ2万と高値。誰かお金に困った人が秘蔵のコレクションを売ったんでしょうかね……

以下ゲームの内容について。



迷い子のように橙色の放課後を彷徨う。

作品の雰囲気は上の動画を見てもらった通りの感じ。最後の注意書きにもあるように、精神が不安定になるタイプの作品なので正面から受け止めずにやるのが良いかと思います。決して主人公に同調しないように――

ゲームをやるつもりはないけど話は知りたい人はこちらを参照のこと。自分はこれを読んで興味を持ってやったタイプですが。

さよならを教えて comment te dire adieu ―エロゲのストーリーを教えてもらうスレまとめwiki Ver.2.0

このゲームの凄いところは何と言っても狂気の描写。テキストの狂いっぷりは類を見ないもので、端から見れば笑ってしまうような状況になっていてもそうれなれない、目を背けられない魅力があります。そしてそれに拍車をかける選択肢やBGMといった演出、そしてこの夕焼け色に統一されたグラフィック



ゲームが出たのが2001年3月2日ですが、今でも十分通用しますよね、コレ。発売当初の一般ユーザー受けは悪かったそうですが、ユーザー層が成熟して多様になった今ならこういうゲームも受け入れられると思います。でもむしろそうならなかったからこそ伝説化したようにも思いますねー

グラフィックは長岡健蔵さんという方で、こういう系をずっとやってるかと思いきや俺妹PSPのUIデザインや装丁、ロゴデザインなど多岐に渡って活躍されています。

長岡健蔵(CRAFTWORK)

上のサイトもありますが、さよならを教えてファンサイトにはポスターや今日に至るまでの経緯などが詳しく解説されているので、そちらもぜひ参考に。

さよならを教えてファンサイト さよなら教


「さよならを教えて〜comment te dire adieu〜」はI'veの曲の中でも明らかに異質でぶっちゃけ恐かったのでゲームを知る前まではほぼ聴きませんでしたが、大人になった今、この世界観、グラフィックと歌のマッチングがどんなに凄いことか分かるような気がします。

似たり寄ったりの萌えな作品が多い昨今、こういう衝撃的な作品がまた生まれてきて欲しいですね。同人界隈でそういうのないんだろうか…

コメント
当時I've好きだった友人が、この歌好きなんだけどどういうゲーム?
と聞かれて困った学生時代がある私が通りますよ
  • RmG
  • 2012/07/23 1:22 AM
糖質の妄想話だよ!と身も蓋も無い説明をしてみるテスト。あらすじ的には落ちとヒロインが実在しないっていうのが面白いところですかね。あとはやっぱりゲームをやってみないとコレの良さって伝わらないですよねー
  • KOH
  • 2012/07/25 7:52 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理人:KOH
エロゲとかフィギュアとか写真のブログです。
好き放題書きます。
何かありましたら sabnock7@hotmail.com まで

■search this site.

■categories

■gallery

■selected entries

■Link

■recent comment

■recommend

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM