「新宿中村屋 技あり仕込みビーフカリー」は技に走りすぎ



今回は新宿中村屋の「技あり仕込みビーフカリー」を食べてみました。スーパーで200円程度で売られています。

パッケージからしてもう期待できそうな感じがムンムンとしてますね! さらに「香りとコク、きわだつ」なんてキャッチコピーがカレー好きの心をくすぐります。写真も具沢山で、絶対この通りじゃないだろと分かっていつつもつい期待しちゃう乙女の心理を上手く突いています。

さて果たして味の方は――?





ま、写真はイメージですよね! とは言っても高そうなカレーという出で立ちは変わりありません。洋食屋さんというよりホテルで出てきそうな感じですね。ますますご飯の盛り付け方の下手さが際立ちます。

しかし銘打ってる割にあまり香りは強くない印象。スパイス系の香りは確かにしますが、カレー!という感じではないような。カレーの定義のくだりは前回も使ったので省きますが、いわゆる家路の途中や、玄関を開けたときに香ってくる「おっ!カレーだな!」と胸がトキメクような香りは弱いです。



味の方はと言いますと"技あり"という商品名の通り、家のカレーや安いカレーには無い、舌の上を滑っていくような不思議な滑らかさと深いコクがあってなかなかにグッド。しかし上記の通り香りがイマイチ弱いので後味というか、鼻に抜ける感じが物足りないのが残念なところ。

まとめると洗練されたカレーといった印象です。

ただ個人的には深い旨味と共にあのカレーらしい香りがすることで「あぁ俺今カレー食ってるんだな」という感覚も好きなので、こういうお上品なのよりはもっとパワーがある方が好きですねぇ。至高のレトルトカレーはどこにあるのか…



コメント
いっそのこと、カレールウを使わない一から作る男のこだわりカレーを目指すのはどうです?
スパイスも自分でチョイスして。
  • オトボクスキス
  • 2012/10/05 5:07 PM
それは極地だな。今はまだレトルトを食べることに専念したいんだ…
  • KOH
  • 2012/10/08 1:26 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理人:KOH
エロゲとかフィギュアとか写真のブログです。
好き放題書きます。
何かありましたら sabnock7@hotmail.com まで

■search this site.

■categories

■gallery

■selected entries

■Link

■recent comment

■recommend

■others

■mobile

qrcode

■powered

無料ブログ作成サービス JUGEM